· 

血液検査の数値について 京都 洛西 うめたに施術院(整骨院) 

血液検査って万能でなんでもわかるようなイメージないでしょうか?

 

結構、色々な事がわかるのは理解できますが、全て数値だけで判断できるものなのでしょうか?

 

その辺り皆様はどうお考えでしょうか?

 

例えば・・・

痩せ型で30分毎日ウォーキングをしている男性をAさんとします。

肥満型で運動不足がちな男性をBさんとします。

Aさんが健康診断でコレステロールが高めですので食生活に気を付けてくださいと診断されました。

一方、Bさん検査数値には問題が全く問題ないので、少し運動するようにして下さいねと診断されました。

 

なぜ、こんなことがおこるのでしょうか?おかしいと思いませんか?

 

実は、血液検査というのは血管の中の状態を見て判断しているので、臓器の細胞自体を診断することはできません。

 

だから、血中にコレステロールが溜まっていなければ異常なしと診断されます。血管外に付着している物は診断出来ないわけです。痩せ型の人は血管内に脂肪が付着していますが、肥満型の人は血管外にコレステロールが付着している可能性が高いです。

 

そういった意味からも、尿検査・唾液検査等による検査が発展すれば今以上に簡易で楽に検査ができるのですが。やはり血液検査となると医師の判断が必要となりますので簡易にという訳にはいきません。

 

そのうち、自宅で検査して研究所に送れば診断結果がわかるようになれば良いのですが。これができるようになれば、医師の負担軽減にもつながると思うのですが・・・

 

現状、予防策として自分が異変を感じている部分があるのであれば、その部位を医師に見せて触ってもらうことが必要であると思います。触って初めてわかってもらえる部分もあると思います。

 

医師はどうしても、沢山の患者さんを診なければいけない為、異常がみとめられないようであれば、早く次の患者さんを診たいわけです。そこは仕事の為、仕方のない事であります。そして、医師も人間です。見落としてしまうこともあると思います。ですので、自分で異変を感じた時はしっかりと主張することは重要です。

 

最終的に自分の身体からでているサインは自分にしかわかりません。そういったことからも自己防衛できるようにしておきたいものですね。

 

 

うめたに整骨院      ブログ

一家に1つ!?それは・・・ ()
一家に1つ!!  あってもイイもの!!(*´▽`*)それは・・・・・ハ チ ミ ツ(・ω・)ノ  ハチミツ   皆さん好きですか?私は好きなのですが(*´▽`*)食材としてはちょっと高価な分、ちょっぴり手を出しにくいですが・・・・・今回はそのハチミツについて書こうかと思います('ω')ハチミツ  栄養価が高い!そして喉の痛みや口内炎にも効果的!!だそうです('ω')喉が少しイガイガするなぁ~少し痛いなぁ~という時に口にする
>> 続きを読む

友だち追加
プライバシーポリシー | Cookie Policy
Copyright(C) 2011 umetani-seikotuin.com All Rights Reserved.