· 

生理学から見た疲労回復について うめたに整骨院(施術院)その4

さて、前回お話した、疲労に関してですが・・・

 

疲労といっても、一つではなく

身体的なもの、精神的なもの、があります。

 

そしてこれらが蓄積することにより、活力が喪失し倦怠感に変わります。

 

倦怠感とは、怠さ、力が出ない状態を指します。

 

そしてこの疲労感がある間に、追い打ちをかけるように運動を行う事で・・・

 

記憶力の低下

睡眠障害

食欲不振

異常発汗

集中力散漫

といった症状が現れだします。

 

疲労を感じるという事は、身体が休息を欲している証拠であり、それを無理することでで怪我を招く事に繋がります。

 

疲労を感じる事により、遊離脂肪酸が増加し血中アルブミンと結合。トリプトファンがアルブミンから放出され血中トリプトファンが増加し脳内に入り込む。その事でセロトニンが生産される。(セロトニンが少ないとうつ症状になり易い)

 

こうした事を防ぐために気をつけないといけないのは

 

運動後疲労を感じる時はストレッチを行い、しっかり身体を温める。そしてしっかりとした睡眠と入浴で、疲労回復させるように心がける事が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うめたに整骨院      ブログ

お知らせです!! ()
今年もあと少し・・・気温の差が激しいこの冬ですが、体調崩されていませんか?ご自愛下さいね(^^)/さて、2019年8月、うめたに整骨院のHPは閉鎖いたします。2019年1月中頃より下記webサイトに移転いたしますので、お手数ですが、お気に入りやブックマークに登録されている方、変更をお願いいたします。新しいHPも是非ご覧くださいね!!うめたに整骨院うめたに施術院身体の治療所in南京都本当にたくさんの方に読んでいただき、あり
>> 続きを読む

友だち追加
プライバシーポリシー | Cookie ポリシー
Copyright(C) 2011 umetani-seikotuin.com All Rights Reserved.