副腎が疲労する原因

人は生きて行く上でストレスと無縁の生活を送ることは不可能だと思います。

・人と接することにより感じるストレス。

・人間関係が上手くいかないストレス。

・頑張っても報われないストレス。

・他人と比較し感じる劣等感。

・理解してもらえないストレス。

等々ありますが、これらの事を全く感じることなく今の社会で生きて行くことは不可能な社会でもあります。

 

まれに感覚が、麻痺してそれをストレスと感じていない方もいますが・・・。

(貧困や紛争地域に住んでいる人たちは生きる事に幸せを感じる事が少ない為、副腎疲労は起こしにくい例となります。)

 

副腎が疲労を起こすのは、びっくりしたり、不安を感じると身体が対応する為に副腎からホルモンが放出されます。その回数が多いほどホルモンは多量に必要となり、副腎が疲弊していきます。

 

驚きや不安等精神的ストレス

    ⇩

副腎ホルモン放出

    ⇩

ストレス過多の生活

    ⇩

ホルモンが多量に必要

    ⇩

副腎が疲弊してしまい質の低下

 

こういった経過をたどり副腎疲労を起こしていきます。

 

症状としては、朝の起き辛さ・疲れの取れにくさ・鬱っぽい・短気になった等あげると色々ありますが、こういった現象がみられます。

 

ストレスフリーな生活を送ることができれば良いのですが、中々現代社会で生き抜いていくにはいささか厳しいとは思います。

 

現にこういった症状が出ている方は、生活スタイルの見直しも必要となってきます。これらの事で心当たりのある方は一度ご相談下さい。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

うめたに整骨院      ブログ

甘い物だぁーい好き♥♥♥ ()
ある日の・・・・ある患者さんと先生の会話患者さん 「先生、背中がメチャイタイんですよ~」先  生 「最近、運動とかしはりました?」患者さん 「何もしてないです」先  生 「重いもの持ったりとか、引っ張ったりとかしました?」      「後、日常動作で腕を伸ばすようなこととか、腕を捻じるような動作は?」患者さん 「いつも通りです、特に変わったことはしてません」先  生 「とりあえず、背中触ってみます
>> 続きを読む

友だち追加
プライバシーポリシー | Cookie ポリシー
Copyright(C) 2011 umetani-seikotuin.com All Rights Reserved.